加工用バーナ

ラインバーナ

形状・組み合わせは多数。さまざまな用途に使用できます。

  • 鋳鉄製のバーナです。1台又は2台以上を接続し、様々な用途に使用できます。
  • バーナの火炎を形成する部分は、標準仕様のリボン型とパイロット孔に火炎安定板を設け高負荷燃焼を可能にしたターゲット型の2種類があります。
    ※バーナ形状・組み合わせは多数ございますので、主な形状・仕様についてはご相談下さい。
ラインバーナ

リボン型ラインバーナ

型式 炎孔巾 メイン炎孔
列数
1ユニット当りの
総炎孔面積
メイン炎孔 各バーナ内圧におけるインプット(kW)
mm mm2 0.1kPa 0.15kPa 0.3kPa 0.5kPa 1.0kPa
1RL 11.5 1 312.3 1.5×2.0 6.63 8.03 12.21 15.70 22.68
2RL 15.0 2 504.0 1.5×2.0 11.12 12.50 18.14 23.73 34.54
3RL 18.50 3 655.2 1.5×2.0 12.04 15.18 21.99 28.96 42.57

ターゲット型ラインバーナ

型式 炎孔巾 メイン
炎孔列数
1ユニット当りの
総炎孔面積
各バーナ内圧における
インプット(kW)
mm mm2 1.0kPa 3.0kPa 5.0kPa 8.0kPa
1TL 12 1 405 30.35 55.82 72.22 88.27
2TL 20 2 603 48.50 89.32 115.49 141.31

Page Top